フォト
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ペンション野路菊の新しいホームページ

ペンション野路菊♪Itsukoママからのメッセージ

田んぼ作りを楽しむ仲間達の会です♪

じなしの山歩記と国東半島ミュージアム

無料ブログはココログ

家族

うれしくてさみしい日、。*

1444228526528.jpg

娘が嫁ぐことになり

前撮りを済ましてきました

何かあるごとに

あなたと対面した

あの日を想い出してきた。。。

いつかこんな日が来ることを

願って。。。

幸せそうな二人に

心からの おめでとうwine

「うれしくてさみしい日(Your Wedding Day)」

歌 竹内まりや

バージンロード進んでゆく 晴れ姿が涙で見えない
あなたと共に過ごした 思い出を今かみしめてる
喜びととまどい感じて 小さな指を見つめてた
あの日がまるで昨日のように 鮮やかによみがえる
ベール越しに輝く瞳 大好きな彼が守ってくれるわ
めぐり会えた二人の奇跡 大切にしながら愛して いつまでも

願うことはただ一つ どんな時も支え合って
笑顔絶やさずにいてね パパと私がそうだったように
これからは彼と一緒に 新しい歴史を刻む
あなたがくれた楽しい日々への 「ありがとう」があふれ出す
その門出に拍手送らせて 素敵な未来が待ってるように
私たちにとっては今日が 最高にうれしくてさみしい日
Your Wedding Day

あなたの選んだ人だもの きっと幸せになってね
役目終えた私たちから 贈るメッセージは
心からの、。・おめでとう

私たちは、まだ半分の銀婚式^^

2月13日が結婚してから25回目の結婚記念日。銀婚式の記念に黒川温泉に行ってきました。25年間この日に何かしたという思い出もなく、ばたばた過ごしてきたんだと思う。当日は雪景色を満喫。。。いろんなことを思い出しながら二人で話すことは子供達3人のことばかりconfident由布岳は雪で山頂は見えなかった。長者原付近でお茶して。。。雪で真っ白。20140213_102158_2 2時過ぎには黒川温泉に着いた。お宿は「ふじ屋」さん。

20140213_153352いろんな宿から選んだのがふじ屋さんでした。行き届いたおもてなしの数々に身も心も癒された。その夜はソチオリンピックの 男子フィギュアスケート観戦を楽しみにいていたので黒川の「パティスリー 麓」でケーキをそしてボージョレ ヌーヴォーを買って準備万端。20140213_234044_2翌日がバレタインデーだったのでラブリーなケーキを発見heart01たまにはこんなケーキを食べてみたいhappy01ワインはテラスの雪にポン~。天然庫?素晴らしく冷え具合が良くて美味しかった。20140214_002527 雪だるまを作る。。。こんなことをするの大好きであるhappy0120140213_150432

部屋は「月」天窓ロフト付き和洋室でアメニティが完璧で凄い贅沢なお部屋でした。すっかり寛いでいるお父さんhappy0120140213_144242

温泉にゆっくり浸かり、、、楽しみしていた夕飯。

20140213_183108_2 きれいに盛り付けられた前菜

0213184633574_5 馬刺しと地鶏のタタキと煮物椀。馬刺しは上等なお肉でした。生姜だけを醤油に入れて食べるのが好きで懐かしい味だったconfident何を食べても美味しかったです。贅沢な時間をありがとう。銀婚式は、25年もの年月を夫婦として平穏に仲睦まじく過ごせたことに、お互いが感謝しあい、夫婦の絆をますます深め、いぶし銀のように美しく、光り輝く金になるまで、お互いが切磋琢磨していこうという気持ちを確かめ合う大切な日だそうですcoldsweats01不束かな私ですがこれからも宜しくね。

B8903ba403354f3a8bfbba7e7149e1cc_2Syougatsu_sakura_2 

息子の成人式

平成26年1月12日、午前10時30分から姫島離島セーターで成人式が行われました。息子たちの成長した姿に感慨無量。。。前日は小・中学校の恩師を囲んだ同窓会があり、、父兄も二次会から参加して涙あり笑いありの宴で美味しいお酒をいただきました。
いろんなことを思い出す。早産で1,768グラムという小さな体で生まれてきた息子、保育器から出してもらいバスタオルに包まった息子を抱き、あまりの軽さに不安でいっぱいになった。あれから20年が経ちました。

20140116_075945_28 ケーブルTVからの撮影です。

20140113_205415_7祖父母のお陰で大きくなった息子です。

20140112_165511 
式場に届けられたお祝いの多さに驚きの息子。ここ数年でこんなにいろんな方と出会い可愛がられていることに感謝です。

Kakoi4fxo3o0piykrecj

思い出が出てきた^^

今年もの残りわずかになりましたね。
新しい年を気持ち良く迎えるために掃除を計画的にやっています。
まず押入れをチェック(^.^)何と懐かしいものを発見!
長男が小5の時に学習発表会で踊ったソーラン節で着た法被だ。
子供たちが大漁旗で作ったもです。息子の法被は私の父の船の大漁旗で作りました。
その大漁旗です。半分から下は法被になってしまったのですが
軍配団扇に書かれてある天下泰平の文字が何とも言えない...
「世の中がよく治まり、穏やかな様子。心配事のなく、のんびりしているさま。」
とあり、今さらですが良い大漁旗だったのだと思い眺めました。
木野村と書かれてあるのでその方に頂いた旗だと思う。
とにかく色が素敵な大漁旗でした。2つになった旗を大事にしたいと思います。
今日の大掃除の一日目はいい日でした(^^)d

1450086_546248608798029_1836549984_ 父の船は公栄丸でした。

1476264_546248698798020_1612904481_ この柿色が気に入って法被の背に使いたくここに持ってきたのを良く覚えている。天下泰平の文字が軍配団扇に書かれているのがいいなぁ~。大事にしよう。。。

舟引祭りのよど(前夜祭)

今年は実家の地区がまわり番の舟引祭りが明日行われます。今夜はよどの晩なのでお神楽や子供たちによる鐘叩きがあります。雨が降っていますが午後には晴れると予報。。。私も午後から実家で母とご馳走を作りますhappy01goodCymera_20131011_073552 今朝の外の様子ですcoldsweats01午後からの様子は、。・また後ほど。。。

午後から予報のとおり晴れ間になり良いお祭り日和になりました。私は牡蠣フライとポテトサラダを作り実家へ。。。母はいなり寿司と煮しめ、うどんを作って待っていました。いつものように83歳の父の乾杯で始まる。。。

Photo来年は私達の地区が舟引の年です。息子も休暇が合えば唄うようになると思うのですが。。。さぁどうなるだろうconfident じいちゃんは楽しみにしているけど。。。confident20131011_183709_5

二人の息子

長男の休暇と次男の学校の休みが合って、一緒に過ごせた数日間でした。私達の旅から一緒に帰ってきた息子達。祖父母たちが首を長くして待っていた。長男の初給料で焼肉屋さんに家族そろって行ってきました。20130213_100400 じいちゃん、ばあちゃんに、ほとんど育ててもらったんやもんね~。ありがとう。。。

20130213_100420 翌朝、次男は唐津へと。。。二人の息子に囲まれて幸せな母でしたheartconfident

道後温泉の旅

9日の朝に別府を出発した私達。義姉夫婦と私達は宇和島運輸フェリーで八幡山までの3時間弱の船旅スタート。佐多岬にかかる頃、風車が見え始める。 3年前だったか、姫島から佐多岬の風車が見えた時があったので、これがそうなのかと…思い感動。 undefined

3時間ほどの船旅もあっという間、八幡山港に到着。

20130209_125148 なかなか旅の途中でのUPは難しいですね。八幡山港から大洲へと。。。油屋さんで昼食。とても素敵なお店でした。20130209_125839 まったりとした時間を過ごす。。。気分は最高。。。そして砥部焼へと向かう。砥部焼は、大洲藩の財政再建のため磁器作りを命じられた杉野丈助による焼成りの成功に始まり(1777年)ぽってりとした厚みのある清楚な白磁に呉須で描かれた藍の染付が印象的な砥部焼は丈夫で保温性が高く実用的だそうです。

20130209_151345 砥部焼って、お値段けっこうするのでミニ花器を購入。あったかい感じのする焼きだなぁ~。。。

20130209_173256 道後温泉に到着。本館三層楼の屋上にある振鷺閣は、古典的な建築に一段と風趣を添えています。存在感のある古い建物が坊ちゃんの湯です。ホテル椿館へと。。。

20130210_072631チェックイン後、少し街並みを散策。そして夕食。。。 20130209_191429 久しぶりの再会に乾杯。和やかな時間が過ぎて行きました。。。

20130210_063723
仲居さんが説明してくれました。→ほかの所は何を見ても東京の足元にも及ばないが、温泉だけは立派なものだ・・・・温泉は三階の新築で上等は浴衣(ゆかた)をかして、流しをつけて八銭で済む・・・おれはいつでも上等へはいった。夏目漱石ぼっちゃんのある下りです。2Fの休憩室に戻れば、お茶とおせんべいが運ばれゆったりとした湯上りが楽しめ、この道後温泉本館は、温泉施設で初めて国の重要文化財に選定されており、見れば見るほどに古く、同時に不思議な雰囲気にも包まれている。

46aca87383a24c07bf3203a9c5566343

早起きをして本館の坊ちゃんの湯に女3人で行きました。一番風呂に入ると、時を告げる太鼓の音を聞けるそうなのですが6時を少し過ぎていたので聞けませんでした。。。残念coldsweats01536179_403453696410855_1940939556_2 宿から外湯に行くときに入浴セットが入っている竹籠を提供、心のこもったおもてなしですね。 風格ある道後温泉本館(坊ちゃんの湯)を中心に豪華なホテルが立ち並び、その空間が一つのテーマパークみたいになってる感じがしました。この道後温泉本館が、千と千尋の神隠しの油屋のモデルになったというのが分かる。
ホテル内のおもてなしはもちろん、何処に行ってもおもてなしの心に接し感動。
帰りに無料の足湯にまた浸かりいい気分の私達。。。松山城のUPは後日というこで。。。

朝食をゆっくり取り、ホテルを後に松山城へと。。。しかし、この日は愛媛マラソンが開催されて交通の規制がかけられ、、、ちょっと大変でした。8000人の参加だとか。。。姫島の人口の4倍?凄い!(笑)71423_403474396408785_865477988_n リフトに乗って松山城に着く。姿の良いお城。。。

20130210_101309 天気が良く青空とお城の姿が良くマッチして綺麗でした。

20130210_101356 松山城から見渡す景色。。。絶景20130210_130215松山城を下りて昼食。そして買い物をしながら街並みをぶらぶらし、道後温泉駅前のカラクリ時計を見て義弟夫婦とはここで、また来年も集まろうねと約束してお別れ。私達も八幡山港へと別府港に着いたのが20:15。そして娘、長男、次男と一緒にみんなで夕食。宴会では義兄のおやじギャグに爆笑。。楽しい楽しい旅でしたhappy01

明日から道後温泉旅行♪

明日から義姉夫婦と義弟夫婦で道後温泉旅行に行ってきます。こんな仕事をしているのに、旅行らしい旅行をしたことがないので、とても楽しみにしています。おもてなしも学んでこようと思う。今夜は娘のとこに泊まっているのですが、次男も学校の入試のため5日間休みで今日は別府で待ち合わせ合流。調度、日本丸が別府港に停泊しているとのことで見に行って来ました。 undefined 明後日は、長男が三ヶ月間の勤務を終え下船すると連絡が入り、またまた別府で合流。10日の夜は別府で家族そろって過ごすことになりそうです。今夜は娘が夕飯を作ってくれ温泉にも浸かり、いたり尽くせり…ありがたいconfident undefined 明日からの旅をスマホでアップします。

息子の旅立ち

9月の29日に口述試験のための前期講義を終えて帰ってきた息子。翌日、30日に東京にある本社に行き、3日間の研修を終え今日、岡山に移動し明日からいよいよ航海です。仕事の厳しさをぞんぶんに味わうだろうけどいろんな経験を積んで大人の男になって欲しい。

http://www.youtube.com/watch?v=2jxVq-C11QI ←これは、息子が乗っていた海王丸の画像です。息子は前列のマストの上から三番目の左から二人目です。2012年9月1日神戸港新港第一突堤に停泊していた「海の貴婦人」帆船「海王丸」が出港その際練習生たちが素足でマストに登り、見送りに来た来客に対する謝礼を意味する儀式(登しょう礼)を披露した最後に、三回鳴らす長い汽笛には「感謝」と「別れ」の意味があります。登しょう礼の登り始めた三番目の生徒が息子です。みんな良く頑張ったよね。銀河丸、青雲丸、海王丸と乗船実習で学んだことをこれから活かして頑張って欲しいです。

004_2 8月24日、門司港に入港した時に家族で会いにいってきました。私達が門司港に着いたのは夕暮れ時で日か陰り涼しく感じた。息子が出迎えてくれ案内をしてくれたのだがその姿が微笑ましく。。。confident022 門司港レトロを見学

021 祖父母が喜んでくれたね♪

011 じいちゃんはいろんな質問をする。やっぱり船が好きなんだね~。。

075_2 姉が選んでやったコムサデモードのスーツ。ネクタイの長さが短いと指摘されていたがそのうち上手くなるよねconfidentネクタイとベルトもコムサで母がプレゼント。さぁ、。明日から頑張るんだぞ!今夜は、ボースンと二人で夕食らしいconfident 

http://www.youtube.com/watch?v=Nom2QpuDTjg←25期生の海王丸での思い出

今日は主人の誕生日です。

いつも家族のために頑張っている主人に感謝を込めて花束とケーキでお祝いbirthday 039 花壇に咲いている花でブーケを作ってみました。そして誕生日ケーキは季節のフルーツ、巨峰とイチジクを飾り付け完成。二人だけになったのでケーキもミニにしましたhappy01

051 娘や息子達からお祝いのメールや電話をもらって嬉しそうにしていました。この時期だからいつも海老流し漁に出て誕生日のお祝いをすることがない。今夜も漁にでましたconfident明日、帰って来てからケーキは食べることなりそうです。これからも元気で仲良く頑張ろうねclover

その他のカテゴリー