フォト
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ペンション野路菊の新しいホームページ

ペンション野路菊♪Itsukoママからのメッセージ

田んぼ作りを楽しむ仲間達の会です♪

じなしの山歩記と国東半島ミュージアム

無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

洋の入学式

4月9日は、洋の入学式で唐津に行って来ました。とうとう洋も巣立って行きました。たて網漁があったりと忙しくしていたので、どこにも遊びに連れて行けなく。。。思い出作りにと4月4日、やはず山に山菜摘みに親子三人で行った。148 親子で良く、やはず岳には登ったよね~。この日も、いろんな話しをしながらツハブキを摘んだclover 4月5日、キス網漁に行く弁当を作ろうと台所に行くと181洋が玉子焼きを作ってくれていた。。。優しいねconfidentこんなこと初めてだったけど、これって泣けてくるじゃないか、、、ありがとうconfident。4月7日、快晴だったけど風が強い。漁港の倉庫の屋上にある密漁監視鏡で航海中の船を見ているお父さんと洋。洋はずっとこの監視鏡を見たかったのだが鍵が錆びていて開けられなかったそうだ。主人に伝え見れるようになったのがここ一週間ほどだった。お兄ちゃんが乗るようになるかもしれないタンカー船も見たようだship059 朝も夜も毎日見に行っていた。船が好きなんだなぁ~

001 7日の夜は、ばあちゃんの作ってくれた洋の大好きなゴボウ入りのコロッケを食べながら最後の夕食。我が家の子供たちは、ばあちゃんの手料理で育ったようなもんだからね~。洋が居なくなると寂しくなるのぉ~って、ばあちゃん。。。洋がお風呂に入っている間に、二人で話しながら涙。。。末っ子で甘えん坊で優しい洋。あぁあ。。何度こんな想いをするんだろうか。親業で、いろんなことを楽しませてもらった、せつない想いも。。いい経験をしました。

4月8日、前日に旅立つ洋を同級生が見送りに来てくれた。これにも泣かされました。みんなありがとうね。。15歳の子供たちは、まだあどけなくて可愛いconfident063 それぞれ別の道に進んでいく。みんな頑張ろうねconfident

074 唐津に着いたのは夕暮れ時だった。唐津城にご挨拶。。。009 唐津海上技術学校と鉄線2棟が見えます。息子と眺める。不安と期待で緊張しているのが伝わる。

4月9日、入学式

受付を済ませ制服を受け取り、入寮。二年生が手伝ってくれた。明るくて気持ちの良い応対が嬉しい。部屋に入ると同じ部屋の生徒さんや親御さん達が荷物の整理している。挨拶を交わして、息子を見守る。。親も子も緊張の瞬間。制服姿で入場してきた洋。。075母さんは、ちゃんと目に焼き付けたからねconfident。式を終えて全体懇談会。担任の橋本先生の挨拶があり、とても心に残った言葉がありました。船員になりといと夢を持ちこの学校を選んだ息子です。先生からいろんなことを教わり学んで欲しい。外に出ると、お兄ちゃんがお世話になった野中先生がおられ、記念撮影をしてくれました。その一枚です。021新入生は 入学式を終えると午後には二泊三日の合宿です。午後14:30に出発する息子を見送って私達も唐津を発ちました。090 今朝も、メールを入れると笑顔の絵文字と「今、朝ごはんを食べたよ!」と返事。頑張れ~motorsports。洋が居なくなった広い家に父さんと二人になり寂しくなったけど、母さんも頑張るわよhappy01

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »