フォト
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ペンション野路菊の新しいホームページ

ペンション野路菊♪Itsukoママからのメッセージ

田んぼ作りを楽しむ仲間達の会です♪

じなしの山歩記と国東半島ミュージアム

無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

フジバカマの株植え

今日は、徒歩3分ほどの山間にあるフジバカマが植わっている畑に、新しく株を植える予定です。でも昨日からの雨で、状態は良くないのかも。。。私のPCも、、、状態が良くない。。画像を取り込む作業をするとPCが使えなくなってしまいますdespair。もう。。時間の問題かも?2月23日に撮った画像です。

002 保存会の方が畑の掘り起こしをしていました。土も柔らかくていい状態になっているそうです。

004_2 大海さんのアサギマダラへの温かい想いは届いているんだろなぁ~confident 優しいなぁ~。。。道沿いには、フジバカマの芽が出てきてました。008 春だなぁ~~~。作業の様子は、午後にまた更新します。PCの調子が良いことを願って!!

16:19・・・今日は、、、忙しくてPCに向かえそうもなぁ~いwobbly!!明日にしますね!作業は、、無事に終了しました。その後の散策が、、、今日の収穫だったかなっ♪カワセミがやってくるという場所に、、みんなで行ってみました。姫島に、こんな場所があったんだぁ~confident

姫島村観光ポータルサイト

観光PR映像を活用した、姫島村観光ポータルサイトが出来ました。3月1日より、姫島村役場のHPから見れます。昨夜は観光PR映像試写会があったのですが、とても良く出来上がっていました。楽しみにしていて下さい。宿泊施設の紹介からは、CMS導入による情報発信も出来るようになっています。凄いなぁ~~~happy01。明後日から、、、さっそく発信です♪最新の情報を発信出来るように、なれるといいなぁ~。楽しみです!さぁ~、、洗いものを片付けて今日は花壇の草むしりをしよう~♪午後から、、また更新。。。

Kitchen4_2   16:26・・・午後から花壇の草取り作業も終了!今、、気が付きました!右手の袖にシノグロッサムの種二つ、、、見っけ!!可愛いなぁ~。。。花壇の花達も、これから日に日に成長するので楽しみです♪明日は、9時からフジバカマの株を植える作業があります。さぁ~少し休んで。。。夕飯の支度に取りかかろう。。。

だまかし餅

人に、だまされたなら、、、嫌~な想いをしますが。。。こんな、お餅からならhappy01許しちゃいます!母が良く作ってくれていた、おやつの「だまかし餅」が食べたくて作ってみました。小麦粉の生地を延ばして、その上にかんころ粉(さつま芋の粉)の生地を手で延ばしていきます。そしてクルクルと巻いて少しねかせ、後は、包丁で斜めに切って蒸して出来上がりです。今回は小麦粉には、タンサンを入れましたがベーキングパウダーだとふっくらした、お餅になります。私はタンサンが好みですbell。このお餅がだましたのは、、、さぁ~何がどうだましたのでしょうか!?happy01

002 今夜も勉強会ですconfident。Twitterは、いろんな利用が出来そうです。Twitterの公表は、しないでいようかなぁ~と思っています。ブログとの違いは、ゆるやかな繋がりをもてることなので、それってブログで公表すると。。。また違うかな?なんて思っています。私とフォローしてくれてる方の繋がりを大事にしたいので。。。現在、20名の方がフオローしてくれています。ibusukiの若女将からも、お返事をいただきました。そしてフォローしてくれている方に姫島への要望を問いかけるとたくさんの返事を頂き、ありがたかったです。Twitterは、姫島おこしの力になってくれそうです。「ツイ割り」情報なども試みてみたいと思っています。まずは、フォロー仲間を増やさないといけない。少しづつ進もうと思っています。心をこめて。。。confident

村歩き。。つづき

北浦にある蛭子様です。027 今は、この周辺は家や畑になっていますが、昔はすぐ前は海だったそうです。この蛭子様から浮洲(高倍社)が見えたそうです。(北浦の蛭子様と高倍社は関連があるようです。)詳しい説明が出来なくてすみませんcoldsweats01。そして畑のあぜ道を歩いていきます。。。いいなぁ~。。ゆったりとした時間。。

034_4

  053

菜の花が咲いてるぅ~confident島のばあちゃん達の笑い声が聞こえてくる。。。055 旧郵便局です。昭和13年から昭和56年まで使われていました。ここの建物もいいですよねぇ~confident056 そして、いよいよ庄屋「古庄家」です。057

ここが明治37年12月4日に新築された最初の郵便局、、、新局舎です。058

中に入れるようになりました!!わ~~~いhappy02って感じでした。私達の幼い頃の時間がそこにあるような気がしました。。。。。confident

061 庄屋(古庄家)です。広いですねぇ~。この場所で結婚式を挙げて三三九度の杯を交わす。。。なんていいかも?って思いました。そして最後は、旧江原医院です。水色の外観がいいですよね。大正時代に開業されたそうです。とっておきの村歩きはここで終わりでしたが、、、まだまだ、いろんなコースが出来そうな姫島です。これから、島の風さん達の力でいろんなプランの村歩きが出来ると思います。楽しみにしていて下さいねhappy01

073 

とっておきの姫島コース

姫島の「とっておきな場所」を歩いてきました。スタートは、大帯八幡社だったので行ってみると、、、今日の案内をしてくれる、きりょうよし(姫島では美人happy01)ガイドさん達が待ってくれていました。

017  宇佐神宮現本殿造りの境内は十八の神様が祀られてるそうです。そして、そこには樹齢200年近い黒松と楠木がありました。直径が1m70㎝もありましたeye。姫島で一番古いだろうと言われている木がこの場所に3本ありました。これは、、すごい収穫だったnoteやはず岳に、同じくらいの樹齢の木があるというのです。その木は春に花を咲かせてくれます。分かりますよね。。山桜です。近いうちにその場所にも行く予定です。そして旧専売公社跡へと。。。

030_2 そして北浦地区の蛭子様へと。。途中にこんな場所に遭遇しました。037_2 塀に穴が?eyeガイドさん、、、活躍~♪私達が幼い頃までは、各家庭で一頭の牛を飼っていた時代があるのです。姫島牛は有名だったのです。その牛を飼っていた小屋の塀で牛があの穴から外に首を出したりしていたそうです。牛小屋の窓だったのですhappy01そういえば、、実家の牛小屋も石塀だったなぁ~。。そして、あんな刳りぬいたような窓?があったような気がするconfident 続きは、、、また後でUPしますね♪これから掃除。。。洗濯でぇ~す。

記念樹

002_3 画像を載せます。004 上は長男が幼稚園の年長さんの頃かなぁ~?下が弟の洋です。洋と娘の記念樹も植えたのですが、、買った時から枝があり花も咲いていた苗木だったのに、二本とも枯れてしまい。。。二人には申し訳なく、、いつか記念すべき日がやって来たら植えようと思ってます。そんな訳で、我が家には記念樹は、この桜の木が一本なのです。

長男が小学校に入学する時、記念樹として植えた吉野桜です。苗木といっても一メートル程のただの棒でした。枝も何もない杖かい?みたいな、、、。店員さんに「これって大丈夫なんですか!?」と尋ねたなぁ~。。。confident主人と話したんです!これに決めよう。この桜の苗木なら、成長が分かりやすいだろうからと。翌年の春は、小さな枝が出ましたconfident息子の成長と一緒だった桜の木でした。花は、なかなか咲かず、いつになったら咲くんだろう?と小学校を卒業する時も咲きませんでした。「木は大きくなったのになぁ~」と主人と草取りをしながら話したものですconfident。中2になる春に、、チラチラ咲き始め。。去年の春には満開に咲いてくれました。二年後は、、もっと幹も太くなって。。。たくましくなっているのかなぁ~confident

014_2

   

ひめしま むらあるき

今日も、、穏やかな姫島です。我が家の裏の嘉爺ちゃんの畑の梅にメジロが来てまぁ~す。この部屋からバードウォッチングでっすwink贅沢~♪今、、金谷さんが朝食をしています。10時から、私も一緒に「とっておきのひめしまコース」を歩いてきます。いろんな、、アドバイスをして頂けると思います。それでは、、、また午後に更新します♪

Bird4 15:47

お天気も良くなって、とっても心地よく歩いてきました。知らなかったことばかりで、、勉強になりました。画像をUPしたいのですが、、PCの調子が悪くて、、、明日になりそうです。姫島の個性探し・・・think です。ただ、、今、とてもワクワクしています。みんなで力を合わせるって大きな力になるんだと感じています。 今日は、日除けの帽子が必要なくらいでした。春がそこまで来てるかな~。Summer3

今朝も穏やかな朝を迎えました。。。

今日は、地方を元気再生事業「気軽に行ける近所の姫島~ちょいとおでかけプロジェクト」勉強会があります。豊後高田市商工会議所の金谷 俊樹さんの講演があります。楽しみにしています。ここ数日、、Twitterを使いこなしたくて努力しています。そして確かに面白いという実感を味わっています。また、、続きは後で。。。さぁ~動きますdash洗濯物を干そうぉ~~~!なんか、、、Twitterっぽいブログになってる、、、winkSitagi

21時54分

金谷さんの講演を聞いて来ました。地域おこしって大変ってこと。大変だけど、あきらめなかった。豊後高田の個性を探した。そしてたどり着いた。そうかぁ~。。。姫島の個性は、何なんだろう。。。それにしても、Twtter始めたらブログのアクセスしてくれる方が増えてるぅ~!Twtter,,,恐るべし♪Tokei_2   

Twitter

Twitterで画像投稿出来るようになりましたhappy01。今日の姫島は、霜が降りていて冷たかったのですが。。いい天気になりそうです。昨日の片づけを終えたらカメラを持って散策してみよう。。。Twitterで姫島を発信です。もう少しで慣れると思うので、、ブログにURLをつけてポストしたいと思っています。

Twitter・・・まだ私にも良く理解できてない。。。で、、Twitterしてたらフォローしてくれてる方のブログから、こんなブログの紹介がありました。Acafeic_20091019163956_2   

TwitterってこれまでのブログやSNS、それこそホームページでもなし得なかったことができるような気がする。そのひとつで考えているのが地域活性化/まちおこし/村おこし。

Twitterの特性はなんと言っても「リアルタイム性」
ブログやらSNSの日記やらに投稿する際に、文章をあれこれ考えたりしなくて、思ったことをそのまま言葉に乗せて発信できる。ネットの中でも最速のタイムメディアだと注目中。

これまで地域活性化、地域情報サイトや旅の感想を書いた日記、4Travelのような旅行系クチコミサイトは情報を収集してから、発信するまで、得た情報を加工するタイムラグがどうしても生じてしまっていた。
旅行系クチコミサイトも旅先からのクチコミも少なからずあれど、だいたいは旅行に行ってきてその感想という”現地からの声”というのがあまりなかった。写真は多くあって、旅行気分に浸れたけどw。

じゃあ、Twitterを活かした地域メディアはどうだろう。

ひとつは荒唐無稽だと思うけれど、地域(集落、街、村)に暮らす地域人ひとりひとりにTwitterアカウントを持ってもらって、日々刻々と移り変わりゆく地域の顔をリアルタイムで伝えてくれたらどうだろう。
地域の人すべてにアカウント所持、というのが無茶なら、例えば地域の観光協会の人にアカウントを持ってもらって、その人達が地域の情報をどんどんリアルタイムで流してくれたら、きっとすごい面白いことができるんじゃないかと思う。

観光情報サイトは数あれど、だいたい拾ってきてすぐの情報が流されることは少ないし、ブログやHPにカリカリ情報を書き込んでるうちに、せっかくの情報の鮮度が鈍ってしまう。Twitterだったら、見たまま感じたままの情報をすぐに発信できるので、観光ガイドのように加工されたものではないリアルな地域の”今”を外へ伝えることができる。

逆にその地域に訪れた人にどんどんツイート(つぶやいて)もらって、例えば
「地元の人しか知らない食堂で昼食なう」
「雪降って来たー。寒いけど景色すごいきれい」
なーんて飾らない、ありのままの、目の前の今一瞬の情報を発信してもらえたら、観光ガイドブックなんていらなくなってしまうかもしれない。

先日の講演「ソーシャルメディアとホームページの連携による効果的PR方法」で、同じような、お話がありました。実際にTwitterを始めて、ブログとは違うなぁ~と感じてるとこです。

Honmeuri4_3   

島のおなごは、、元気♪

昨夜は、姫島のきりょうよし(美人のことを言います)さん達が野路菊で食事会をしてくれました♪○1歳の同級生だそうですhappy01。さぁ~○には、どの数字が入るのかな???島の女の人は、とにかく元気がいいuphappy01。そんな姿を見ていると、、、負けてられないぞっ!って元気をもらいましたよhappy01。お母さんが元気で、子供達や家族を支えているんだなぁ~と感じた昨夜でした。姫島は、、おなごが元気じゃないと姫島じゃない!happy02001 昨夜は、、、ありがとっ!ブログ、、覗いてますか!?これからも、その笑顔と温かいheartで家族を守ってね♪そして自分にもpresent昨夜みたいに、ご褒美をっwink。素敵な○1歳ですよっconfidentRosetabas_2 

青空

風もなく穏やかな朝を迎えました。冷たい空気と青空が凛とした気持ちにさせてくれます。昨日、Twitterで野路菊の献立を発信したとこ、、画像が見たいですねぇ~と、お返事をいただき、、、まだ、画像を載せるとこまでマスターしてないのでブログで紹介いたします。

お造りのソイです。姫島では「くろべ」といいます。とても美味しい魚です。011   

      姫島かれいの刺身です。

012_8   鍋は穴子です。004_3   

鈴木様たちと一緒に記念撮影をしました。いろんな島を旅しているそうです。帰りの際に、奥様が折り紙で作った小物入れを下さり。。。作り方も分かるように途中の段階の物も頂きました。作ってみますねhappy01。鹿児島の喜界島を旅した時にアサギマダラを見たらしく、姫島にも渡ってくるのなら、また来たいですね!と言ってもらいました。またお会いしたいです。

  折り紙で作った小物入れです♪021

今日は、お天気も良くて、、、いい旅をされてますようにconfidentありがとうございました。

やっぱり寒いですね

二月も中旬に入りましたが寒い日が続いています。今朝は、雪が舞っていますよぉ~snow この寒い時期に、新芽わかめを干してる知人のとこへ出かけて行ってみると。。。

013 冷たい風に吹かれて揺れるわかめ。。。磯の香りがするconfident011_2 新漁丸の船長!私の幼なじみの利光さんですhappy01昨日は、わかめを入れたうどんを奥さんに貰い、、、付け麺にして食べるのが美味しいよ!と聞いたので、さっそくお昼ご飯の時にいただきました。緑色のうどんが春をつげてくれそうでしたclover。わかめの味がしっかりしていて美味しかったぁ~happy01

008_3                                                           

寒いですね

今朝は、冷たい風と雨で始まりました。昨日は地域再生の勉強会で「ソーシャルメディアとホームページの連携による効果的PR方法」を学びました。Twitterって何?から始まって。。。うん、、うん、、凄いなぁ~Twitter!!そして、、今朝、登録しました!野路菊のお母さん、、51歳でTwitterデビューです。分からないことが多いんだけど、、、やらなければ前に進めないと思い、おもいきって登録画面に向かいました。菊地先生がフォローしてくれたので、先生のお仲間が私の書き込みを見てくれたなら、そこからまた広がっていくそうです。Apinlcup_20100127163934_2

  http://twitter.com/  Twitterです!登録したら見れます!

今、、、10時48分です!Twitterすごっ!!デジタルバンクのkawakami ken君から

「女将さんを発見!ご無沙汰してま~す」って入って来ました!女将さん、、、まだ使いこなせないcoldsweats01、、返信したけど届いたかな?kenくんをフォローしたいんだけど。。。出来たのかしら???happy02。また挑戦してみます♪

19時13分です♪あれから島の風LLPの京子ちゃんにもTwitter登録を勧めに行って来ました。無事に登録出来ました♪菊地先生の応援があったので助かりましたhappy01。凄く楽しいです。どんどんフォローしてくれてる方が増えています。野路菊に宿泊したことがあります!などのお返事も来てます。何かとっても楽しいです♪早く画像を発信出来るようになりたいです。

昨日に続き、、お芋

雨がしとしと降る日は、底冷えするような寒さを感じます。カラダが冷えると、代謝が悪くなるせいか体の浄化作用が悪くなるようです。そんな時、お芋などの食物繊維を摂るのがいいそうですよhappy01。姫島は、さつま芋の産地なので芋を使った料理も多く、幼い頃は良く食べていました。昨日の芋きりうどんもそうなのですが、ほんのりした甘さが穏やかな気持ちにさせてくれます。昨日は、芋きりうどんと焼き芋を母からもらってきたので。。。今朝は、お茶とお芋で一息。。。confidentこの時期になると、さつま芋は甘さが増してきます。芋を厚手の鍋で、お湯がなくなるまで(少し焦げるくらいが美味しい)茹でます。昨日、もらった芋は皮をむいていましたが皮つきも美味しいですconfident。さつま芋の甘さがたまりません。。。009_3  Kit26

うどんもバレンタイン???

今日は、バレンタイン♪heartなので午後からチョコレートケーキを焼きました。もちろん、、ガナッシュクリームで飾り付けです!バナナをグラニュー糖とブランデーで煮詰めサンドしました。

006_3

   

heartココアパウダーを落してハートの形を作りました。

祖父ちゃんとこにもケーキを持って行ったら、、、母は、芋きりうどんを打ったらしく貰って帰りました。姫島では、さつま芋をスライスし、干した芋を粉にして、お餅やうどんにして食べるのですよ。チョコレート色したうどんだし、、、今夜は、バレンタインうどん呼ぼうhappy01!!上のうどんが芋きりうどんです。チョコレート色でしょう~happy02お芋の、ほんのり甘い味が優しい。。。今夜は、バレンタインうどん♪でした。 008

011_3

蘭の花

ご近所さんから毎年、この時期に蘭の花をいただきます。ハウスで大事に育て花を咲かせています。003 Kumo1 006 母が育てたカランコエの花も満開です♪寒い時期は、お花が少ないのでありがたいです。今日はバレンタインデーですよねhappy01。午後からはチョコレートケーキを焼いて、父と主人、二人の息子達にpresentしようと思います。おいしそうなケーキが焼けたならupしますねconfident

ひめみくじ

姫島の比賣語曽(ひめこそのやしろ)社が女性だけに授与する開運成就のおみくじの本が出来上がりました。014_2 八十八のおみくじが封印されており、好きな時に好きなページを開けて袋とじの封印を解くようになっています。自分らしい生き方、新しい自分、そして未来。何かを変える、何かを始める。そんな時、自分の未来を切り開こうとする時に、お勧めの一冊になっています。

著者  比賣語曽社(姫島)・・・ということは、、、姫神からのメッセージってこと?shine

監修  江原不可止(比賣語曽社・大帯八幡社宮司)

     古庄重実

cherryblossomcherryblossomcherryblossom桜色の表紙が。。とてもいいでしょう~。さっそく私も購入して、、、一ページ開いてみましたconfident。.................うふっ。。。confidentとてもいいです。重実さま~paper、、、「ひめみくじ」完成、おめでとうございますhappy01

ビ・ボーン(おみやげ店)、まるいおみやげ店、東おみやげ店で購入できます♪

女性の方は、自分のために、、、男性の方は、大切な人(奥様・彼女)のためにプレゼントしてみてはいかがでしょうか!?

ネットでも購入できます→http://www.bk1.jp/product/03235589

やっと晴れました♪

一昨日からずっと雨。。。昨日は東京からのお客様で姫島到着予定が6時!港までお迎えして灯台と比売古曽社(ひめこそしゃ)を案内する予定になっていたのですが。。やっぱり小雨。。despair9時50分に大分空港に到着して国東半島を観光して姫島だったので体も冷え切ってるだろうなと思い、コーヒーをポットに入れてcafe灯台に行くまでのrvcarの中で飲んでもらいました。とても喜んでもらえ、、、良かったぁ~confident。もう薄暗くなっていたのですが、拍子水の湧水も飲んでもらおうと思い下りていくと湯気が。。。24度ほどの湧水も今の時期だと温かく感じましたhappy01。そして野路菊へと。。。魚料理を堪能してもらえたでしょうか!?happy01

009 Denki3 006_2

今日は、レンタサイクルで島内観光して豊後高田の田染荘、熊野麿崖へ向かう予定だそうです。お天気になって良かったねぇ~。ありがとうございましたhappy01

春を感じたくて。。。

3日前の寒さはなんだったの?!というくらいの暖かさですねnote昼間は18℃くらいまで上がったようで、このまま春になって欲しいですね。昨日は、別府で買い物する時間をたっぷりいただいたのでウィンドウショッピングを楽しみましたhappy01。少しでも春を取り入れたくて、春らしい玄関マットを購入しました。014_3 南国の葉、モンテリーフをモチーフにしたマットを選んでみたのですが爽やかでクリーンな感じがいい。。。clover Heart7   009そして屋外用玄関マットです!居間の前にあるミニテラスに欲しかったのですが、なかなかいいのがなく。。うろうろと探しまわっていたら、こんなに可愛いマットを見つけ迷わずゲット!春・・春を感じてます。Wsuto1 

漁業組合員による、親睦旅行♪

金地区の漁師さん達と親睦旅行に行ってきました。高塚地蔵→日田(サッポロビール工場見学)→別府一泊のコースでした。今回の一番の楽しみは、サッポロビール工場見学の後のbeer試飲happy02001高塚地蔵に、お参りした時の画像です。梅の花も満開で暖かい一日でしたconfident

003 サッポロビール工場に到着し女性ばかりで、記念撮影です。いつも海で頑張って働いている元気お母さん達!!!今日は、ぞんぶんに飲んで食べて楽しもうね♪試飲は3杯までOKでしたが。。。一杯で中断、、、昼食を工場の側にあるレストランで焼肉・beerをしっかりいただきhappy02、さぁ~別府へと出発busゆっくりと温泉につかり宴会も賑やかにbottle、、、お父さん達は、夜の別府へと消えて行きましたhappy01。今日は、ショッピングを楽しんだのですが、お雛様が可愛くてcamera008春ですね~。お雛様はいいですねconfident いつまでも、お雛様を飾る女心を忘れないようにしたいですねwink

島の風LLPの新年会

昨日は、「島の風」のみなさんの新年会が野路菊でありました。とっても温かな人柄の方達ばかりで、いつも元気をもらってる私です。昨夜も笑ってばかりだったねぇ~~~happy01。最後は、私も仲間入りして、、、ミニ・コンサート?付きの食事会になりましたnote女将の会とのtie-up宜しくお願いしますねconfident

006_2

014_2 Ohina_2   

宮地嶽社の鳥居

宮地嶽社の鳥居が新しくなりました。ペンションから徒歩5分ほどのとこに登り口があります。宮地嶽社は学問の神様なんですよっhappy01我が家は、新年と春の桜が花が咲くころにお参りします。もちろん、、受験の年も、お参りしましたshine 宮地嶽社の登り口です。登り口の鳥居も新しくなっています。001_3 038 立派でしょう~confident。木は金地区で育ったヒノキで鳥居を作ったのは金地区の大工さんなんですよhappy01042

今年の春は、お祭りが行われるそうです。地区の人達は、お弁当を作ってお参りし賑わうんだろうなぁ~riceballbottleconfident。春が待ち遠しいなぁ~。。。041_2

節分

昨日は節分でしたね♪我が家も鬼はそと~~~福はうち~~~と豆まきをしましたhappy01。私が幼い頃の節分の思い出は、お風呂からあがった父が節分の日は和服を着て、母が炒った大豆を神様に供え、豆まきをしていました。我が家も子供達が生まれてから、毎年豆まきをしていますが、、、今の時代は、、鬼の面をつけたりと様変わりして楽しい豆まきが行われてますよねhappy01Mamemaki4

中国の習俗が伝わったそうですが、豆は「魔滅(まめ)」に通じ、無病息災を祈る意味があるそうです。一般的に、一家の主人あるいは「年男」(その年の干支生まれの人)が豆をまくものとされていて、豆まきに使う豆は炒った豆で、なぜなら、生の豆を使うと拾い忘れた豆から芽が出てしまうと縁起が悪く、大豆を炒ることで、鬼を封じ込めるという意味があり、そして最後は、豆を人間が食べてしまうことにより、鬼を退治した、ということになるというhappy01。さぁ~~~我が家の鬼の面は、、、今年は誰か付けているでしょう~~~note

001 ストーブの上で炒っているとこで~すhappy01002我が家も昨日は、早くにお風呂に入り、主人と洋が神様に豆を供えて、、あれ?手鍋ごと供えたの?happy02 豆まきも、とうとう3人になってしまいました。008 鬼は外~~~~Mamemaki1_2 外にいる鬼は、、、お母さんだぁ~happy02013このお面を付けた、、お母さんでした♪洋が言うには、、「お面だけを見ると可愛いのに、お母さんが付けるとおおでぇ~なぁ~」と  。。。どういうこと???無病息災を願い、節分の豆まきでしたconfident

海岸清掃

漁業組合員による海岸清掃が行われました。私達は金地区のマエガニという海岸に打ち寄せられているゴミの回収をしたのですが、、、ペットボトルの多さに驚きました。朝の8時に地区の公民館に集合して、区長さんの挨拶を聞き海岸へと向かいました。 005008_4  気の遠くなるようなゴミの山coldsweats02029_2  3時間ほどで、、、こんなにきれいになりました!!027_3 ペットボトル・空きビン・缶などは袋に入れて回収したのですがこんなに集まりましたhappy01。作業が終了した時には、満潮になっていて山に入り山道を通って帰りました!出てきたとこが、、、また、のどかな野菜畑happy02032 いいでしょう~~~confidentずっとこの場所に居たかったですheart。モリエおばちゃんが自分とこの畑に出来ているハッサクみかんをもいでくれて、、、みんなで食べました♪甘くておいしかったぁ~~~happy01。みなさん、、、お疲れ様でした。心地いい一日でした。

マーマレード☆ロールケーキ♪

今日も朝から雨で、、、やっぱり寒い一日でしたconfident。今日は、ロールケーキを焼いてみました♪マーマレードをたっぷり塗って、その上に生クリームを乗せて巻いてみましたnote

003 downwardlefteye・・・happy01わ~、、、意外と上手く出来たみたい~。007

切り口が、、、きれいに切れなかったですcoldsweats01008

食べてみたんですが、、、ほろ苦いマーマレードと生クリームが良く合って美味しかったです。これならpresentbirthdayプレゼント出来そうですnoteIllusthappydays2_3 

 

                                                                        

                            

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »